製造帳作成支援・品温モニタリングシステム麹・もろみ 見張り番 ラクーラ

伝統の技を
確かなカタチに。

麹・もろみ 見張り番 ラクーラ は 杜氏の皆さまを支援します。

お酒
お酒の品質向上と安定化をはかりたい…
蔵人の働く環境を改善したい…
データをしっかり記録して、いつでも見返しができるようにしたい…
蔵の技術を形に残して次世代に継承したい…
お酒の品質向上と安定化をはかりたい…
蔵人の働く環境を改善したい…
データをしっかり記録して、いつでも見返しができるようにしたい…
蔵の技術を形に残して次世代に継承したい…
悩んでいる杜氏

そのお悩み …

ラクーラが解決します!

熟練杜氏や蔵人による
経験と勘を見える化

お酒の品質向上と
安定化

データを一元化して
技術継承

作業時間を軽減し
生産性と効率アップ

杜氏・蔵人の
働き方改革を実現

麹・もろみ見張り番「ラクーラ」は
お酒造り工程の麹・酒母・もろみの品温管理を支援。
温度を自動で計測し、グラフ表示します。

高頻度の品温データを収集することができるため、
これまで見落としていたわずかな品温変化と酒質との関係性を見出し、
品質の安定化と向上を支援します。

品温計測業務の自動化により、現場で働く杜氏・蔵人の負担を軽減。
データはいつでもどこにいても閲覧できるので、夜間や遠方でも蔵内の見守りが可能です。

また、酒度やアルコール度などの関連データも品温データと合わせて一元管理。
お酒造りのデータを見える化することで、次世代への技術継承にお役立ていただけます。

さらに税務署対応の製造経過表と製造帳の作成も支援。仕込み以外の労力削減も支援します。

麹・もろみ 見張り番 ラクーラ 楽蔵タブレット画面
麹・もろみ 見張り番 ラクーラ 楽蔵スマートフォン画面
麹・もろみ 見張り番 ラクーラ 楽蔵パソコン画面

お客様の声

データをしっかり残して、フィードバック。
より良い品質の酒造りにつなげています。

長野県の酒蔵 様

酒造りのデータをしっかり残して、
よりよいお酒を生み出すための参考データとして活用しています。
離れた場所からでもリアルタイムで状況が把握できて、
蔵内のメンバーに正確な作業指示ができています。
帳票は自動で作成されて、手書きの負担が減りました。
削減できた時間を品質向上のための時間に使っています。